ねずみ講にひっかかり大手企業を退職

ねずみ講に勧誘されてから私が新卒で入社した大手企業を退職するまでを綴ったブログとなります。 私と同じように勧誘される機会があれば、当ブログを参考に して頂ければと思います。

マルチ商法に1度勧誘されたからこそ学べたマルチ商法を絶対回避し安全な友達づくりをする方法。

僕は九州出身ということもあり上京したての頃は

友達が数人しかいない状態でした。。。

 

その数人の友達も僕と同じように地元から上京してきた友達です。

 

しかし、仕事が忙しくなるにつれて
お互いの休日が合わず、遊ぶ友達すらいない状態に陥ってしまいました。


だからこそ、友達を作る為に行動しました。

 


僕は、友達づくりの為に
複数のイベントに参加するようになしました。


フットサル、異業種交流会、友人を作る会(お茶会)等。

 

今の時代であればネットで検索すれば

いろんなイベントがでてきます。


しかし、僕はお茶会というイベントに参加しマルチ商法の勧誘に遭遇し
新卒で入社した大手企業すら退職するまでに至ってしまいました。

 

詳細はこちら。

no-more-victim.hatenablog.com

 

 

僕は一度、こういった友達をつくる為に活動したにも関わらず
会社を退職するまでの状態に陥ってしまったので
東京で友達を作る為に活動することがトラウマとなり

閉鎖的になってしまいました。

 


こういったイベントにはどうせ、宗教、マルチ商法類の勧誘が

紛れ込んでいるので危険ではないのか。


もしかしたら、さらにひどい詐欺行為を企んで参加している人もいるんじゃないか。。

 

考えれば、考えるほど不安になり行動ができない状態となっていました。

 

しかし、リスクを恐れ何も行動しなければずっと友達ができない。

 


だからこそ、一度マルチ商法に勧誘された経験を活かし
絶対回避する方法を考えることにしました。

 

僕は、この方法を実践し

友達を分別することで仲の良い飲み友達がたくさんできました!!!!

 

 

 

マルチ商法を絶対回避する方法とは。

 

金銭関係、ビジネス関係の話は一切しない。

 

これにつきます。。

純粋に友達を作りたいのであれば、こんな話なんて不要ですよね。


いきなり、初対面の人であればこんな話をふっかけてくる人はまずいません。


ある程度仲良くなり、信頼関係が成り立ったというタイミングが
警戒すべきポイントです。

 

しかし、そういったタイミングに何か勧誘されても

『金銭関係、ビジネス関係の話は一切しない。』
相手に伝えてください。


借金の保証人にはなるな。

という言葉がありますよね。


この言葉と同じで、どんなに仲の良い友達でも
金銭関係が原因で友達関係というものは一瞬で崩れてしまいます。

マルチ商法の様なビジネスに関してもこれは同じです。
結局は『ビジネス=お金』と関係してくるものです。

 

特に、地元の幼馴染のような親友であれば長年の信頼関係がありますが
上京して数年、数カ月の友人なんて、信頼すべきではないです。

 

そういったところがモメゴト、自分の人生の破たんにも繋がるのです。

 

マルチ商法、宗教、詐欺なんて

自分には無縁の世界だから大丈夫なんて安易な考えはしないでください。

 

いつ自分がその世界の被害者になるのかなんてわからないので
警戒することが自分を守る手段なのです。

 

僕は、このルールを実践し
友達を分別することで仲の良い飲み友達がたくさんできました!!!!


友達ができれば上京生活も楽しくなりますよ!

 

みなさんもこの方法を実践して、上京生活を楽しんでくださいね。