ねずみ講にひっかかり大手企業を退職

ねずみ講に勧誘されてから私が新卒で入社した大手企業を退職するまでを綴ったブログとなります。 私と同じように勧誘される機会があれば、当ブログを参考に して頂ければと思います。

セミナー勧誘はもお古い!セミナー後の油断した心の隙間に気をつけろ!!

f:id:tamagokakegohan_01414:20160801164505j:plain

前回合コンの話で少し脱線をしていましたが

今回は本来のブログのテーマに戻ります。

 

そうです、今回ねずみ講のセミナーに初参加することとなりました。

そして、この場でHさんの仲間と出会うこととなります。

 

それではどうぞ~!

 

ねずみ講セミナー参加の巻

合コン後、Hさんから連絡がありました。

 

 

Hさん「今週の日曜日、午前中時間あいてる~?」

私「もちろん~」

Hさん「居酒屋セミナーっていう楽しいセミナーあるから一緒にいこ」

 


どうせ、前回と同じでお茶のお誘いかと思いきや

 

 

セミナー?????

 

 

 

めんどくさすぎ。

そして怪しすぎ。

 


この時点でネズミ講の勧誘ではないかと
私のアンテナがピンときました。

 

 

まず、最初っから要件を言ってから誘えよ。
それによって予定空いてるか空いてないかの返答を変えたいし。


まあ、悲しいことに
特に予定もないので参加することにしました。


居酒屋セミナーとは

居酒屋セミナーとは

五反田の貸し会議室が会場で毎月行っているセミナー。
主に講演内容は居酒屋でのコミュニケーションが

楽しくなる様なネタを講演。
コミュニケーション能力を向上させ

人生を豊かにすることを目標としているようです。

 


いざ会場につくとちゃっかり1000円徴収されました。

 

参加者は70人程おり、第一印象は良い人が多い。

私が初対面にも関わらず、元気よく挨拶してくれたり
打ち解けやすいように気を遣い質問してくれたり。

 

他の参加者と交流をしているうちに気づけば

会場がほぼ満席となっていました。

 

いざ、セミナーが開始すると、司会者のテンションの高さ。
「最高ですか~」のテンション。

 

参加者も「いえええぇぇぇい」と地響きするぐらいのテンション。

 

会場の全体がハイテンションでした。

 

こいつら、麻薬で覚醒してるんじゃねえかというぐらい。

 

もちろん僕はこのようなテンションについていけるはずもなく
ぽつーんとお口チャックして座っていました。

 

そして司会者がたまにつまらないギャグをするが

周りは「ぎゃはは」と大爆笑。

 

お前ら笑いのセンスゼロか。

 


このテンションは新興宗教とマルチの勧誘以外で見当たらない。

この後、こいつらに囲まれて勧誘されるんだろな。

セミナーの内容もそれに関することだろうし警戒モードに突入していました。

 

そして今回、セミナーの講師が登場。

私はこの時はまだ知りませんでしたが

講師の方はねずみ講のグループの中でもトップであり、

まわりから『師匠』と呼ばれる人物です。


まず最初に、会場内を移動し参加者どうしで全力であいさつをするという

ゲームを行いました。

 

この挨拶が意外としてみると楽しい。
普段、こんな元気よく挨拶することがないし、一気に眠気がふっとびました。


その後のセミナーの内容も

普段、働くだけでなく少しでも自分が行動して変わることで

人生を豊かにしようという内容で

自分の生活このままでいいのかなと考えさせらるきっかけとなりました。

 

気づけばセミナーの終了時間となっており

 

あれ、勧誘は???

勧誘がないしねずみ講じゃなかったのかと安心してました。

 

全体的な感想ですがセミナー自体は参加して良かったです。

参加することで元気をもらえるし

自分の人生を楽しくするために、自分から行動して変えていこうと思えました。

 


しかし、後程わかったのが
このセミナーの参加者はほとんどがねずみ講の一員、
または私と同じ様に今後、勧誘されるであろう候補者だったようです。

 

セミナーの本当の目的とは

おそらくですがこのセミナーで直接勧誘しないのは
この後に勧誘した時に勧誘が円滑にいく為の下準備にすぎなかったからです。

 

セミナーの講演を聞かせることで

 

セミナー参加者が現状の不満を打開するために行動したい!!

と思わせるきっかけをつくることが

本当の目的だったのです。

 

皆さん社会人だと何かしら現状に不満があると思います。
給料が少ない、上司との人間関係、仕事にやりがいがない等

あげればきりがないですね。

 

このでセミナーではこの誰もが抱えている不満を打開する方法を
人生を少しでも豊かにする方法として説明します。

 

講演を聞かせることで、

セミナー参加者が少しでも現状の不満を打開する為に行動したいと思わせる

きっかけをつくります。

 

後程、セミナー参加者が現状の不満を打開をする方法を模索している時に

ネットワークビジネスっていう、

現状の不満を打開でき仲間と一緒に成功できる方法あるけど入らない?

と勧誘することで圧倒的に勧誘の成功率があがるんですよね。

 

 

私はこの時、ねずみ講のセミナーと言えば

ネットワークビジネスの概要を説明してから勧誘するというような

直接的な方法と理解していたので甘かったです。

 

まんまとこの時点で作戦にはめられていました。